7月20日発売 コロナ後の世界 文春新書 ジャレド・ダイアモンド ポール・クルーグマン リンダ・グラットン マックス・テグマーク スティーブン・ピンカー スコット・ギャロウェイ 大野和基



文春新書

コロナ後の世界

ジャレド・ダイアモンド ポール・クルーグマン リンダ・グラットン マックス・テグマーク スティーブン・ピンカー スコット・ギャロウェイ 大野和基

定価:本体800円+税

発売日:2020年07月20日


新型コロナで人類は新たな歴史を迎えた


ジャレド・ダイアモンド、ポール・クルーグマンら世界を代表する六人の知性が、新型コロナ・パンデミック後の世界を大胆に予測する。


目次

第1章 独裁国家はパンデミックに強いのか(ジャレド・ダイアモンド)

第2章 AIで人類はレジリエントになれる(マックス・テグマーク)

第3章 ロックダウンで生まれた新しい働き方(リンダ・グラットン)

第4章 認知バイアスが感染症対策を遅らせた(スティーブン・ピンカー)

第5章 新型コロナで強力になったGAFA(スコット・ギャロウェイ)

第6章 景気回復はスウッシュ型になる(ポール・クルーグマン)






58回の閲覧