国際ジャーナリスト 大野和基
著書・訳書

週刊FRIDAY 2012年11月9日号
ニコライ・モロゾフ/Nikolai Morozov
安藤美姫 引退報道の真相
モロゾフ元コーチが衝撃告白!
「僕は美姫との結婚を考えていた」


ニコライ・モロゾフ 10月19日、今季のフィギュアスケートグランプリ(GP)シリーズが米ワシントン州で幕を開けた。日本勢は男子ショートプログラムで17歳の羽生結弦が歴代最高得点を獲得、小塚崇彦が翌日逆転優勝を果たし、3位の町田樹と合わせて表彰台を独占する好発進で日本中を沸かせた。

26日からはスケートカナダ、そして11月2日からは中国杯、と氷上の闘いはヒートアップしていく。だが、今季、そこに安藤美姫(24)の姿がない。

10月9日、安藤は当初出場が予定されていたGPシリーズの中国杯とフランス杯(11月16日~)の欠場を発表するとともに、来季での引退を明言したのだ。

彼女は言う。

<はっきり言って来季がラストのシーズンと思っています。どの試合でもいいので、もう1度出させていただいて演技をさせていただけたら。今まで支えてくれた方のためにも、恥ずかしくない演技がしたい。今までやってきたことを100%出したい。(中略)
やはり、コーチが決まらなかったことが大きいです。ニコライ(・モロゾフ)コーチに信頼を置いていたので…。3月に今季は指導できないと言われ、それ以降も面と向かっては(コーチ関係の解消)言われてなかったんですが、結果的にそうなってしまいました>(10月10日付「日刊スポーツ紙より)






ニコライ・モロゾフ特集

英語を駆使し、世界のVIPや渦中の人物の懐に飛び込み、ナマの情報を得る極秘テクニックを大公開!
スパイ並の情報収集の技法、アポの取り方、キーワードを引き出す話術、そして最も大事な相手との信頼感の構築法などを伝授。常にライバル社との情報戦を繰り広げるビジネスマンから、将来世界を舞台に活躍したい学生まで、必読・必修のコンテンツが満載。教材は最新の取材映像・音声を利用しますので、リアルな英語力も身につきます!
料金